2007年10月19日

ヘアカラーの種類

 サロンでヘアカラーする方、自分でヘアカラーされる方、様々ですよね?しかし自分のやっているカラーの種類や方法は、知らないのが現実。そこで、カラーリングの知識を深め今後に活用出来ると良いかと思います。

一般にカラーリング剤と言っても多種多様に、存在し用法も異なります。用途だけ取っても白髪染め・メッシュオシャレ染め色々ありますが、私たちはお客様がが望むようなカラーリング剤をチョイスして提供しています。

カラーリング剤は大きく分けて4種類に分類されます

1、アルカリ染毛剤

一般的なカラーリング方法です。特に明度を上げる場合に用いられる方法です。髪の毛へのストレスは避けられません。

2、一時染毛剤(酸性、マニュキュアタイプ)

これは、髪をコーティングして色を発色させるカラーリングです。髪へのストレスは殆ど無い半面色落ちなどは早く、色持ちが悪いという欠点があります。明度を上げる事も殆ど出来ません。

3、中性染毛剤

1と2の良い部分を取ったカラーリング方法です。明度もそこそこ上げられて化学変化も最小限に抑えて髪へのストレスを下げたタイプ。良い所どりのような感じですが、その分どっちつかずの印象もあり対応が制限される感があります。

4、天然染毛剤(ヘナ)

これはまったく従来のカラーリングとは違うタイプです。
漢方薬や医薬品として使われるローソヌアという植物の葉を加工したもので、髪や爪に色味を入れる天然素材のカラーリング剤なのです。トリートメント効果もあります。しかしこのタイプも白髪染め等には適していますが、明度を上げるという点では期待できないタイプです。

まあ、細かく分けるとまだあるのですが、基本的にこのような分類がされています。

自分に合ったヘアカラーを見つけて頂きたいのですが、本当のところはサロンへ来て頂き、美容師と一緒にヘアスタイルに合ったヘアカラーを見つけて頂きたいと言うのが本音です。


posted by 美容師 at 09:25| ヘアーカラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

企業とヘアーカラー

 企業によって、職場にふさわしいヘアーカラーの考え方が異なっているようです。JHCAのレベルスケールを採用している企業をご紹介します。
・日本航空 6レベルまで認可
・ホテルオークラ(女性のみ) 7レベルまで認可
・三越日本橋本店 7レベルまで認可
・UFJ銀行 7レベルまで認可
・コジマ(女性のみ) 8レベルまで認可
・プランタン銀座 10レベルまで認可

さすが日本航空、6レベルまでと明るさを抑えて、日本人の良さを引き出そうとしていますね。やはり一流企業は7レベルまでと明るさを抑える傾向にあるようです。コジマなどは意外と明るい色までOKなんだなというのが私の感想でした。

ご自分の勤務先と比較するなどして、ご自分に合ったヘアーカラー選びのご参考になさってみてはいかがでしょうか。
posted by 美容師 at 06:10| ヘアーカラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事に合ったヘアーカラー

 様々な企業が企業イメージを高めるために、社員のヘアーカラーのあり方を模索しているようです。ヘアーカラーの色は、各メーカーで色名が異なり、同じような色名であっても微妙に差があるため、明快な判断基準を設けることが困難でした。

ヘアーカラーの明るさの基準となる「JHCAレベルスケール」が開発されました。当初は美容師の勉強用のツールとして開発されたものですが、現在では多くの企業が「JHCAレベルスケール」を採用しています。
LSnew.jpg
焦げ茶(レベル5)から金色(レベル15)までの11段階が設定されています。

一般に、6〜8レベルが推奨されていますが、正直なところ8レベルでは事務職では明るすぎると思います。私の考える職種別推奨レベルは
・接客サービス業 女性 6〜8レベル 男性 6〜7レベル
・事務系 女性 5〜7レベル 男性 5〜6レベル
・営業職 女性 7〜8レベル 男性 4〜5レベル
・外回り(ノーネクタイ) 女性 6〜10レベル 男性 6〜8レベル
・クリニック(白衣着用) 女性 6〜9レベル 男性 5〜6レベル
・ブティック 女性 6〜13レベル 男性 4〜13レベル

といったところでしょうか。ヘアーカラーは時間が経つと少しずつ明るくなっていく傾向があるので最初から明るくするのではなく、少し暗めに染めておいて、明るくなるまでの色の変化を楽しむというのもおしゃれかなと思います。
posted by 美容師 at 06:00| ヘアーカラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

失敗しないヘアーカラー

 寒くなるこれからの季節、ヘアーカラーには流行の色もありますが、髪の色を染めるだけでなく、そこへ「ツヤ」「デザイン性」をプラスしてもらいましょう。せっかく美容院でヘアーカラーするんですから。

最近の流行から考えると、女性らしい柔らかい雰囲気を前面に押し出すよりは、どこかに強さや主張、セクシーさなどを感じさせるヘアーカラーが人気です。

よって、ただ明るくするのではなくややダークめのカラーが好まれ、ポイントやエリアで明るい部分を作ってあげて、ディテールで遊んだ感じのヘアスタイルが人気です。

せっかく美容室に行くんだから、美容師に「1色で染めるのではなく、2色以上を使ってツヤと遊びのあるスタイルでお願いします」位言って見れば、美容師も「気が抜けないお客様」と認識されるのではないでしょうか?
posted by 美容師 at 18:00| ヘアーカラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

ヘナカラーのメリット・デメリット

 ヘナカラーって良く聞きませんか?インド周辺では昔からある髪の毛を草や木などを使って染める方法です。

メリットとしては
1、化学薬品を一切使っていないため髪へのダメージはなく、むしろ髪の状態を良くしてくれる。
2、染まりも良く、色も2ヶ月以上持ちます。

と良い所だらけのヘナカラーなのですが、デメリットも少なからずあります。
1、色の種類が多くない。
2、一度染めると、他のカラーが染まりにくくなる。

説明しますとヘナカラーは基本的にオレンジ色になります。
オレンジ色以外は少なからず他の物が混ぜられています。
他の物が混ぜられていると、髪へのダメージが出る事もあります。

ヘナカラーで染めると、髪を強力にコーティングされるため、お客様が色を変えたくなっても、他のカラーで色を出すのが困難になります。

「自分の髪は暫くはオレンジのカラーで良い」と思えるお客様には、とても良いカラーだと思います。




posted by 美容師 at 20:00| ヘアーカラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

似合うカラーの見つけ方

前回はヘアーカラーのオーダー方法についてでしたが、今回は似合うヘアーカラーについて書かせていただきます。

一般的に自分に一番似合うヘアーカラーの色は、目の中心にある瞳孔の周りの虹彩のカラーがその人にもっとも自然に似合う色とされています。

メラニン色素の多いアジアの人は虹彩がブラック〜ブラウンになります。ヘーゼルなどは中部ヨーロッパ及びスラブ系の人に多く、色素の薄い白人などはブルーやグリーンなどになります。

ですから、自分の目を鏡で見て虹彩の色を確認してみましょう。
そのカラーをベースに考えて見ると色を絞りやすくなります。

でも、虹彩の色は暗すぎると感じる方もいると思います。
そんな時は、虹彩の色より1〜2トーン程明るくしても違和感はないと思います。

その他にもベースのカラーは虹彩の色で、部分的に違うカラーを入れる事も出来ます。これは、メッシュホイルワーク3Dカラーなどと呼ばれ、髪の動きや、立体感などを効果的に見せる事が出来ます。

やっぱり、瞳の色が濃い日本人に生まれたんですから、ベースの色はあまり明るくしすぎないで少し明るい色がポイントで見え隠れする位が隠れたお洒落っぽく見えません?

posted by 美容師 at 05:20| ヘアーカラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

ヘアーカラーのオーダー方法

ヘアーカラーのオーダー方法ですが、皆さんは「アッシュ」ってどんな色か説明できますか?

雑誌を見ると色々なヘアーカラーの色の名前が載っています。
例えば「メープルブラウン」・「ピンキッシュブラウン」・「シャーベットピンク」・「ウォームブラウン」などです。

これらの名前を見てどんな色か説明できる人はあまりいないでしょう。「なんとなく分かる」そんな感じだと思います。

ですから、美容室に行ってヘアーカラーをオーダーする時に、「メープルブラウンで!!」などとオーダーしてしまうと自分のイメージしていたものとちょっと違うという事になりかねません。

美容師とお客様の「メープルブラウン」の理解に差があるのかもしれません。

ヘアカラーの色を決める時は、雑誌などを美容師と一緒に見て「こんな感じの色が良い!!」とオーダーしたほうが分かりやすいと思います。

次回は、自分に似合うヘアーカラーの見つけ方を書きたいと思います。
posted by 美容師 at 05:25| ヘアーカラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トップページに戻る

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。