2007年10月31日

縮毛矯正後のヘアケア

 縮毛矯正をかける人が多くなってきました。値段も手頃になってきましたし、時間も短くなってきましたよね。

では縮毛矯正をかけた後、どの位長持ちするのか気になりませんか?
それは、お手入れ方法で変わってきます。

では、どのようにすれば縮毛矯正は長持ちするのでしょうか?
1 縮毛矯正後は乾燥しやすいのでトリートメントなどのヘアケアを  してあげる。
2 就寝前に必ずドライヤーでしっかり乾かしてから就寝する。
3 根元のくせが出てきたらストレートアイロンなどでこまめに伸ば  してあげる。

などでしょうか。1,2は行っている方も多いと思いますが自分でストレートアイロンを行っている方は少ないと思います。でも、前髪メンズスタイルのような髪の短いところは、くせが早く出てしまう傾向があります。ですから、ポイントのくせを自分で伸ばす事で縮毛矯正ヘアスタイルを持続させる事が出来るのです。

次回はストレートアイロンを使うと時の注意点を書かせて頂きます。

縮毛矯正用のトリートメントはコチラ


posted by 美容師 at 06:56| 縮毛矯正?ストレート? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トップページに戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。